抜け毛を数えてみた

 

ひぽぽ
どーも、こんにちは、
ひぽぽです。

 

『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』を飲み始めてから2週間が経ちました。

 

以前も書いたとおり、飲み始めて3日目に、つま先のかすかなしびれという副作用が表れました。

少し心配しましたが、翌日にはしびれは消え、その後、気になる異変はありません。

 

さて、副作用に関してはこれでひと安心ですが、次に気になっていたのが初期脱毛です。

「いつ始まるのだろう?」、「どのくらい抜けるのだろう?」と思っていたのですが、ついに始まりました。

 

ついに来た、ミノキシジルの初期脱毛!

飲み始めて4、5日経った頃から、入浴後の浴槽に残る抜け毛の数が少し増えたように感じました。

そこでこの1週間、洗髪時の抜け毛本数を調べてみました(計測方法は、AGA克服体験記:6.プロペシアをやめると……で行ったのと同様)。

 

すると、

ミノキシジル使用開始前1週間平均:約30本
 ↓
7月26日(日) 8日目:36本
 ↓
7月28日(火) 10日目:57本
 ↓
7月30日(木) 12日目:65本
 ↓
7月31日(金) 13日目:110本
 ↓
8月1日(土) 14日目:90本
 ↓
8月2日(日) 15日目:89本

と、このようになりました。

 

抜け毛本数は、30本程度から100本程度まで増えています。

『プロペシア』を飲み始める以前の、抜け毛が一番ひどかった時期でも60本程度だったので、初期脱毛でかなり抜けていることが分かります。

 

13日目あたりからは、洗髪時に髪をかき上げるたびに、手のひらに4,5本の抜け毛がくっついてくるようになったり、お湯を抜いた後の浴槽にたくさんの抜け毛が残るようになったりしました。

抜け毛がひどかった時期も、やはり同じような感じでした(詳しくはAGA克服体験記:3.抜け毛が止まらない!にて)。

 

ミノキシジルの初期脱毛が予想以上でビビる。でも……。

正直、初期脱毛でここまで抜けるとは思っていなかったので、「うわ、抜けてるなー。これ大丈夫か?」とビックリです。

ですが、これも薬が効き始めているサインですので、今後も根気よく薬を続けていきたいと思います。

 

体毛の方は、「少し毛が長くなったかな?」という気がしますが、目立った変化はありませんでした。

また、変化があり次第報告していきます。

それでは、また。

 

<現在使用中の育毛剤>

  • 『フィンペシア』(フィナステリド使用6年目)
  • 『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』(使用2週間)

 

おすすめ記事

【次回】
もともと血圧を下げる薬のミノキシジル、実際どのくらい血圧が下がる?
ミノキシジルによる血圧の変化を調べてみた。

 

『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』のこれまでの記事は
カテゴリー〈ミノキシジルタブレット〉

 

ミノキシジルタブレットブログトップページに戻る

Pocket