育毛計画

どーも、こんにちは、ひぽぽです。

 

34歳で育毛に取り組み始めてから、もう7年になります(34歳の頃の髪はこんな状態でした⇒AGA克服体験記)。

いやー、早いものですね。

 

今のところ薄毛が気にならないくらいの状態を維持できていますが、薄毛・抜け毛が完全に克服されたわけではありません。

今気になっているのは、額の生え際と分け目付近の髪の密度が低いことです。

これをなんとかしたい……。

 

最近『ボントレスローション』を使ってみたものの効果がなかったんで、何か新しい手を打たなくてはと思ってました。

【『ボントレスローション』の体験記はこちら⇒カテゴリー〈キャピキシル・ボントレスローション〉

 

そこで今回は、今後の育毛計画を立ててみたいと思います。

 

これまで使った育毛剤

額の生え際と分け目付近の髪の密度を改善するために、これまでこんな育毛剤を使ってきました。

 

『フィンペシア』で薄毛・抜け毛を食い止めてきたが、額の生え際と分け目の髪の密度が低いままだった。

『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』を併用し、ある程度改善。

『DHC 亜鉛』を追加するが、効果なし。

『ボントレスローション』を追加するが、効果なし。逆に抜け毛が増加(抜け毛増加の原因が『ボントレスローション』なのかは、現在確かめ中)。

 

髪生えてくれ

 

というわけで、今使っている育毛剤はこうなってます。

  • 『フィンペシア』
  • 『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』
  • 『DHC 亜鉛』(育毛効果はなかったけど、健康のために飲んでます。)

 

今後の育毛計画

今まで育毛についていろいろ調べてきましたが、その中で、「これ、良さそう!」と思った育毛剤・育毛グッズがいくつかありました。

それらを取り入れてみようと思います。

 

すると、こんな感じになりました。

  • 『ベルトリド』
  • 『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』
  • 『DHC亜鉛』
  • 『ニナゾルシャンプー』
  • 『頭皮エステ スカルプD メカノバイオ』

 

① 『フィンペシア』(フィナステリド)を『ベルトリド』(デュタステリド)に換える。

『フィンペシア』でも効果は十分ありましたが、さらに効果が高いデュタステリド配合の育毛剤を試してみようと思います。

【デュタステリドの詳細はこちら⇒ザガーロ?デュタステリド?なにそれ、おいしいの?

 


(画像クリックで個人輸入代行「オオサカ堂」 : 『ベルトリド』のページへ)

 

② 『ニナゾルシャンプー』を追加する。

『ニナゾルシャンプー』は脂漏性皮膚炎を抑えるために使用するつもりですが、育毛効果もあると言われています。

【『ニナゾルシャンプー』の詳細はこちら⇒え、脂漏性皮膚炎なの!? 私の頭皮のフケ・かさぶたの原因


(画像クリックで個人輸入代行「オオサカ堂」 : 『ニナゾルシャンプー』のページへ)

 

③ 『頭皮エステ スカルプD メカノバイオ』を使用する。

髪を洗う時に使う頭皮マッサージ機で、髪の太さを改善する効果があります。

発毛効果はないので髪の密度は上がりませんが、私も髪にコシがなくなってきているので使ってみたいです。

【『頭皮エステ』の詳細はこちら⇒頭皮マッサージって、育毛にどのくらい効果あるの?(パナソニック 頭皮エステ)

 


頭皮エステ スカルプD メカノバイオ

(↑ Amazonの商品紹介ページへ)

 

おお、完璧な計画だ!

 

とは言え、一度に全部使うとどれに効果があったのか分からなくなるので、まずは『ベルトリド』と『ニナゾルシャンプー』を使ってみます。

 

『ベルトリド』と『ニナゾルシャンプー』を使うと、全体の費用は3,000円ほどアップします。

でも、『ボントレスローション』に5,000円ほど使っていたので、それに比べると安くなっています。

 

『ベルトリド』と『ニナゾルシャンプー』は、さっそくオオサカ堂さんに注文しました。

ですが、今は『ボントレスローション』が抜け毛増加の原因だったのかを確かめるため様子を見ているところなので、使うのはもう少し先になると思います。

使い始めたら、また効果などお伝えしていきます。

 

それでは、今回はこの辺で。

またお会いしましょう。

 

おすすめ記事

【次回】
急展開!
謎の抜け毛増加!フィナステリド7年目にして耐性か?

 

新しい育毛成分に見られる傾向
キャピキシルとリデンシルの共通点と原料メーカーのねらい

 

『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』のこれまでの記事は
カテゴリー〈ミノキシジルタブレット〉

 

デュタステリドに関する他の記事は
カテゴリー〈デュタステリド〉

 

ミノキシジルタブレットブログトップページに戻る

Pocket