ニナゾルシャンプーの使い心地

 

ひぽぽ
どーも、こんにちは、
ひぽぽです。

 

以前の記事:『え、脂漏性皮膚炎なの!? 私の頭皮のフケ・かさぶたの原因』に書いた通り、脂漏性皮膚炎を治すため、『ニナゾルシャンプー』を買いました。

先日から使い始めたので、使い心地などお伝えしようと思います。

 

『ニナゾルシャンプー』はまとめ買いしたほうがお得ですが、まずはお試しということで1本だけ買いました。

これがその容器です。

 

ニナゾルシャンプー外観

 

ちっさ!

内容量は100mlですが、思ったよりずっと小さい。

手のひらサイズです。

まあ、『ニナゾルシャンプー』は、毎日使うのは最初の2週間だけで、その後は1~2日おきに使えば良いので、これでも結構もつのかもしれません。

 

そして、中身はこんな感じです。

 

ニナゾルシャンプー中身

 

赤いです。

シャンプーとしては珍しい色ですね。

 

においにも特徴があります。

使用者のレビューを読んでみると、甘ったるいにおいとか薬くさいにおいとか書かれています。

 

私が初めてにおいをかいで思ったのは、

「これ、床屋に行った後と同じにおい。」

ということでした。

 

顔を剃った後に付けるローションかクリームのにおいだと思いますが、床屋に行った後には「床屋さんに行ってきました。」ってにおいがするでしょう?

あのにおいです。

独特なにおいですが、私は特に嫌なにおいとは感じませんでした。

 

さて、髪の洗い心地はというと、泡立ちが少し悪いものの、普通のシャンプーとまったく変わりありません。

洗った後は髪がキシキシしますが、リンスすれば大丈夫です。

 

ただし、

髪を乾かした後、少しパサつき・ゴワつきがあります。

私は髪が短いので、気になるほどではありませんでした。

 

それと、髪を乾かした後もシャンプーのにおいが少し残ります。

翌日になってもかすかににおいが残ることがあるので、人によっては気になるかもしれません。

 

私としては特に問題を感じなかったので、このまま続けて使っていきます。

効果については、またお伝えしますね。

 

おすすめ記事

【次回】
たった1週間でフケが止まった!
ニナゾルシャンプー、効果あるわー。

 

頭皮の脂による害や『ニナゾルシャンプー』に関する他の記事は
カテゴリー〈頭皮の脂・脂漏性皮膚炎〉

 

ミノキシジルタブレットブログトップページに戻る

Pocket