デュタステリドで抜け毛が止まった!

 

ひぽぽ喜び
どーも、こんにちは、
ひぽぽです。

 

ついにやってまいりました、待ちに待ったこの時が!

 

デュタステリド配合育毛剤『ベルトリド』(『アボルブ』のジェネリック品)の効果が表れましたよ!

続いていた抜け毛の増加がやっと治まりました。

 

こいつが頼りになるデュタステリド配合育毛剤『ベルトリド』です!
(画像をクリックすると個人輸入代行「オオサカ堂」:『ベルトリド』のページに飛びます。)

ここのところ前頭部の髪のスカスカ感が気になってきていたので、ホッとしました。

いやー、本当にありがとう、デュタステリド!

 

それでは、実際にデュタステリドでどのくらい抜け毛が減ったのか見てみましょう。

【フィナステリドの詳細はこちら⇒フィナステリドとミノキシジル(AGAに効果のある成分)

【デュタステリドの詳細はこちら⇒ザガーロ?デュタステリド?なにそれ、おいしいの?

 

 

デュタステリド(ベルトリド)の効果:抜け毛本数が半減!

11月末頃に抜け毛が減ったように感じたので、洗髪時の抜け毛本数を数えて確かめてみました(計測方法は、AGA克服体験記:6.プロペシアをやめると……で行ったのと同様)。

 

11月8日(火) 64本
11月9日(水) 77本
11月11日(金) 43本
11月12日(土) 61本

11月29日(火) 25本
11月30日(水) 33本
12月3日(土) 38本
12月4日(日) 30本
12月10日(土) 27本
12月11日(日) 37本

 

抜け毛本数は、60本程度から30本程度にまで半減しています。

私の洗髪時の抜け毛本数は通常30本程度なので、正常に戻ったということですね。

 

デュタステリド(ベルトリド)の効果が表れるまでの期間

デュタステリドを飲み始めたのが10月15日で、効果が表れたのが11月末ですから、

効果が表れるまでの期間は約1ヵ月半だった

ということになります。

効果が出るまで6ヵ月はかかると覚悟していたので、「え、こんなに早く?!」という感じです。

 

一般にフィナステリドやデュタステリドなどの効果が表れるまで、最低6ヵ月の期間が必要と言われています。

ですが、これは初めて使用した時の話で、いったんやめたものを再開したり、フィナステリドからデュタステリドに切り替えた場合はもっと短い期間で効果が出るようです。

 

デュタステリドの効果出るの早っ!

 

私の場合、最初に使用したのはフィナステリド配合育毛剤『プロペシア』でしたが、やはり効果が表れるまでの期間は6ヵ月でした。

 

また、『プロペシア』を5年ほど使った後いったんやめ、3ヵ月後(この間に再び抜け毛が増加)に同じくフィナステリド配合育毛剤である『フィンペシア』を使い始めました。

この時は、効果が表れるまでの期間は2ヵ月でした(この辺の詳しい話はAGA克服体験記にて)。

 

そして今回、フィナステリドからデュタステリドに切り替えたわけですが、1ヵ月半というさらに短い期間で効果が表れました。

 

やはりフィナステリド耐性は存在するかもしれない。

そもそも私がフィナステリドからデュタステリドに切り替えた一番大きな理由は、フィナステリドを飲んでいるにも関わらず抜け毛の増加が治まらなくなったからです。

ところが、デュタステリドに切り替えるとすぐに抜け毛が治まりました。

 

このことから考えると、

フィナステリド耐性(フィナステリドを長年使っていると効果がなくなる)のせいで、抜け毛が治まらなくなっていた可能性が高いです。

 

フィナステリド耐性は医学的には起こらないと考えられていますが、実際に体験している人も多く、起こるか起こらないか意見が分かれています。

耐性は起こらないという意見の根拠として、フィナステリド配合育毛剤『プロペシア』の臨床試験では5年間使用しても効果が落ちなかったことが挙げられます。

 

フィナステリド耐性

 

ですが逆を言えば、使用期間が5年間を超えると耐性が起こるかもしれないということです。

実際、私の使用期間は6年間を超えていました。

 

髪を維持するためにはフィナステリドやデュタステリドをずっと飲み続けなければいけないので、いつかは耐性が起こると思っといたほうがいいでしょうね。

【フィナステリド耐性の詳細はこちら⇒ミノキシジルタブレットブログ:フィナステリド耐性

 

まとめ

フィナステリドを飲んでいるにも関わらず続いていた抜け毛の増加が、デュタステリド配合育毛剤『ベルトリド』を使用して1ヵ月半で治まりました。

 

この結果から次のような可能性が考えられました。

  • フィナステリド・デュタステリドを初めて使う場合は効果が出るまで6ヵ月程度の期間が必要だが、いったんやめて再開する場合や、フィナステリドからデュタステリドに切り替える場合はもっと短い期間で効果が出る。
  • フィナステリドの使用期間が5年間を超えると、効果がなくなることがある。

 

とりあえず抜け毛は止まったので、あとはどれだけ回復するかです。

たくさん生えろよー。

状況はまたお伝えしていきますね。

 

それでは、ごきげんよう。

 

<現在使用中の育毛剤>
(画像をクリックすると、私が薬を購入している個人輸入代行「オオサカ堂」のページに飛びます。)

●『ベルトリド』(使用2ヵ月目)

●『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』(使用2年目)

 

●『DHC 亜鉛』(使用10ヵ月目)

 

おすすめ記事

【次ページ】
さらに1ヵ月半経過、髪は改善されたか?
デュタステリド使用3ヵ月後の状況

 

フィナステリド使用の不安要素について知っておこう。
フィナステリド使うべき? 副作用・ポストフィナステリド症候群の問題

 

デュタステリドに関する他の記事は
カテゴリー〈デュタステリド〉

Pocket