フィナロイド・パントスチン併用

 

ひぽぽ
どーも、こんにちは、
ひぽぽです。

 

デュタステリドが効かなくなり、『フィナロイド』に切り替えてから3ヵ月が経ちました。

また、1ヵ月前からは『フィナロイド』と『パントスチン』の併用という禁じ手を使っています。

【なぜ禁じ手なのか? 詳しくはこちら⇒良い子はマネしちゃダメ! フィナロイドにパントスチン追加

 

『パントスチン』を併用し始めてから2週間が過ぎる頃、

突然、変化が表れました!

 

髪に触っても、抜け毛がパラパラ落ちてこない!

風呂に入っているとき、髪をかき上げても手のひらに抜け毛がくっついていない!

 

これは、抜け毛が減ったのでは!?

 

というわけで、

『フィナロイド』使用3ヵ月後・『パントスチン』使用1ヵ月後の現在、本当に抜け毛が減っているのかを調べました。

 

 

フィナロイド使用3ヵ月後・パントスチン使用1ヵ月後の抜け毛本数

抜け毛本数は、洗髪時の抜け毛本数を調べました。

(計測方法は、AGA克服体験記:6.プロペシアをやめると……で行ったのと同様。)

 

デュタステリド配合育毛剤『デュタボルブ』使用3ヵ月後:平均約71本
(デュタステリド耐性のため効果なし)
『フィナロイド』に切り替え

『フィナロイド』使用1ヵ月後:平均約65本

『フィナロイド』使用2ヵ月後:平均約63本
『パントスチン』を追加

11月19日(日) 27本
11月20日(月) 26本
11月21日(火) 42本
11月23日(木) 54本
11月25日(土) 37本
11月27日(月) 26本
11月28日(火) 33本
11月29日(水) 32本

現在の平均抜け毛本数は約35本で、1ヵ月前のほぼ半分まで減っていました!

これなら、以前フィナステリドが効いていた頃と同じ程度の抜け毛本数です。

【フィナステリドの使用体験記はこちら⇒AGA克服体験記

 

また、

『フィナロイド』と『パントスチン』の併用による副作用は見られませんでした。

『パントスチン』のアルコール成分による頭皮の炎症・かゆみも起こりませんでした。

 

頭頂部・生え際の状況

ついでに、現在の頭頂部と額の生え際の状況も見ておきましょう。

まずは頭頂部から。

フィナロイド・パントスチン使用頭頂部

分け目付近の薄さは、先月から変化ありません。

 

次に額の生え際です。

フィナロイド・パントスチン使用生え際

こちらも特に変化はありません。

 

髪に触ったときの左前頭部のスカスカ感は相変わらずです。

全体的に現状維持ですね。

 

フィナロイドの効果か? それとも、パントスチンの効果か?

とにかく抜け毛が治まってくれて、ひと安心です。

 

でも、『フィナロイド』が効いたのか、それとも『パントスチン』が効いたのかは分かりません。

たぶん効いたのは『パントスチン』だと思いますが。

 

ここでいったん『フィナロイド』をやめ、『パントスチン』だけでの効果を確かめてみようと思います。

結果が出たらまた報告しますね。

それでは、また。

 

<現在使用中の育毛剤>
(画像をクリックすると、私が薬を購入している個人輸入代行「オオサカ堂」のページに飛びます。)

●『パントスチン』(使用2ヵ月目)

●『(Lloyd)ミノキシジルタブレット 2.5mg』(ミノキシジル使用3年目)

●『DHC 亜鉛』(使用2年目)

 

おすすめ記事

フィナステリドに関する他の記事は
カテゴリー〈フィナステリド効果・副作用・耐性〉

 

『プロペシア』・『フィンペシア』で薄毛を克服した体験談
AGA克服体験記

Pocket