私が使った育毛剤プロペシア・フィンペシア・ミノキシジルタブレットの効果・副作用

1.衝撃!前頭部の薄毛に気づいた日

うそ!はげてる

33歳のある朝、いつものように鏡に向かって髪をセットしているときのことだった。

「あれ、ココの髪、薄くね?」

私は、おでこ左上あたりの地肌が透けて見えていることに気づいた。

まさかと思い、合わせ鏡で頭の上から見てみると、なんと、前頭部の髪が全体的に薄くなっていたのだ!

 

AGAによる薄毛。

この時初めて、自分にその症状が現れていることに気がついた。

 

あまりのショックに心臓はバクバクし、

「うそだろ……。」

「オレ結婚できねーよ!」

「ハゲにどんな服が似合うってんだよー!」

と、わけの分からない考えが頭の中を駆け巡った。

 

私は自分はハゲないだろうと思っていた。

 

一般に、ハゲるかハゲないかは、祖父の性質が遺伝すると言われている。

私の父方の祖父はハゲだが、母方の祖父はハゲではない。

ハゲる確率は2分の1だ(実際は母方の祖父の性質を受け継ぐことが多いと言われていますが、この時は知りませんでした)。

 

しかし、私の髪は母親ゆずりのくせ毛なので、髪の性質は母方の血を引いてるからハゲないだろうと安心していたのだ。

用心のため、大学生のころから『サクセス薬用育毛トニック』を使い続けていたのだが、薄毛を止める効果はなかったようである。

 

「オレはこのままハゲていくのか……。そんなのいやだ!」

私のAGAとの戦いが、こうして始まった。

 

【次ページ】
薄毛対策を開始した私は、高い効果で知られる『リアップ』の使用を考えたのだが……。
2.薄毛改善を目指して

 

AGAの詳細は
AGA(男性型脱毛症)とは?

Pocket

ブログの更新情報や他のサイトの
オススメ記事を、Twitterでお伝え
しています。

未承認医薬品の広告について

薬機法(旧薬事法)第68条により、日本未承認薬の広告は禁じられています。当ホームページには日本未承認薬である『フィンペシア』・『ミノキシジルタブレット』などの記事が含まれていますが、未承認薬の安易な個人輸入を助長する意図で作成したものではありません。

ブログランキング参加中

クリックして応援してもらえると
うれしいです。




にほんブログ村


人気ブログランキングへ
PAGETOP
Copyright © 薄毛・抜け毛を6年間食い止めた! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.