私が使った育毛剤プロペシア・フィンペシア・ミノキシジルタブレットの効果・副作用

プロペシア・フィンペシア・ミノキシジルタブレット(効果・副作用・感想)

効果・副作用・感想

 

実際に私が試した育毛剤の効果・副作用・感想などのまとめです。

(注:育毛剤は個人によって効果に差があります。また、副作用の有無も個人差がありますので、利用される場合はご注意ください。)

 

 

『プロペシア』

価格:28錠(28日分) 病院で処方してもらう場合7,000円程度
(病院によって結構差があります。また、外国製品の個人輸入なら安価に購入できます。)

( ↑ 個人輸入代行「オオサカ堂」:『プロペシア』のページへ)

 

日本で承認されているフィナステリドの飲み薬です。

『カロヤンガッシュ』で効果が出なかった私が、次に試した薬がこれです。

 

飲み始めて半年くらい経つと効果が表れ、抜け毛が減りました。

1日1錠飲むだけなので手間もかからず、飲むタイミングもいつでもかまいません。

私の購入価格は28錠でおよそ7,500円(診察費込)でした。

 

この薬の問題は健康保険適用外のため価格が高いことと、薬をもらうために皮膚科に行き問診・血圧測定・尿検査を受けなければならないことです。

私は2ヵ月分の薬を処方してもらっていたので、皮膚科に行くのは2ヵ月に一度でした。

診察自体は10分ほどで済むのですが、待ち時間を含めると結構時間を取られるため、面倒に感じていました。

 

また、副作用としては、性欲減退・勃起機能不全などが報告されており、『プロペシア』の臨床データでは、副作用の発現率は5%程度です。

私の場合、5年間ほど使用し続けても何の副作用も現れませんでした。

 

海外版の『プロペシア』を個人輸入すれば安く購入することができ、通院の手間もかかりません。

ただし、医者の処方なしで薬を飲むことが不安な方は、初めは皮膚科に行くことをおすすめします。

『プロペシア』のジェネリック品『ファイザー』(1錠1mg 28錠4,000~7,000円程度)と『サワイ』・『クラシエ』・『トーワ』(1錠1mg 28錠4,000~5,000円程度)が日本でも承認されているので、こちらを利用すれば、皮膚科で処方してもらう場合でも価格を少し抑えられます。

 

しばらく皮膚科で処方してもらい副作用が現れなければ、個人輸入に切り替えると良いと思います。

 

【フィナステリドの詳細はこちら⇒フィナステリドとミノキシジル(AGAに効果のある成分)

【『プロペシア』の効果の詳細はこちら⇒AGA克服体験記:5.プロペシアの効果が表れた!初期脱毛・副作用は?

 

『フインペシア』

(価格は為替レートの影響で変動します。また、輸入代行業者によって差があります。)

(↑ 個人輸入代行「オオサカ堂」:『フィンペシア』のページへ)

 

『プロペシア』のジェネリック薬で、『プロペシア』と同様にフィナステリドが配合されています。

日本では未承認なため、皮膚科では処方してもらえません。

そのため、個人輸入する必要があります。

 

私は現在『フィンペシア』を使用していますが、ジェネリック薬はこれが初めてで、しかもインドの製薬会社のものなので最初は少し心配しました。

しかし、使用してみると『プロペシア』と同様に抜け毛が治まり、副作用もありませんでした。

 

この薬の良いところは、ジェネリック薬なので価格が圧倒的に安いところです。

私も、『プロペシア』から『フィンペシア』に切り替えることで、経済的負担がかなり軽くなりました。

私は輸入代行のオオサカ堂さんで購入していますが、代行手数料などを含めて価格は100錠で3,000円程度です。

 

また、皮膚科に通う必要がなくなった点でも、負担がかなり軽減されました。

 

【『フィンペシア』の効果の詳細はこちら⇒AGA克服体験記:8.フィンペシアの効果(抜け毛本数の変化)

 

『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』

(価格は為替レートの影響で変動します。また、輸入代行業者によって差があります。)

( ↑ 個人輸入代行「オオサカ堂」:『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』のページへ)

 

ミノキシジルの錠剤で、『ロニテン』のジェネリック薬です。育毛剤として販売されていますが、実は高血圧の治療薬です。

日本では未承認なので、個人輸入で購入することになります。代行手数料などを含めた価格は、100錠で4,400円程度です。

『ロニテン』の場合は100錠で9,000円以上するので、かなり安くなっています。

 

本来は高血圧治療の薬ですので、血管を拡張し血圧を下げる作用があります。

そのため、正常な血圧の人が使用した場合、低血圧の状態になる可能性があります。

 

さらに、不整脈・動悸・手足や顔のしびれ・胸の痛み・体毛の増加など、副作用も様々です。

異変があった場合は、すぐに医師に相談しましょう。

また、人によって程度は様々ですが、初期脱毛が長くて1ヵ月ほど続きます。

 

私も現在『フィンペシア』と併用しており、飲み始めてから3ヵ月後には、額の生え際で毛の密度に改善が見られました。

 

【ミノキシジルの詳細はこちら⇒フィナステリドとミノキシジル(AGAに効果のある成分)

【『ミノキシジルタブレットUSP 2.5mg』の効果・副作用についてはブログにて⇒ミノキシジルタブレット始めました。

 

『リアップX5』

価格:60mL(30日分) 7,048円(税別)
(私は実際に使用していませんが、参考までに)

 

『リアップ』は頭皮につけるタイプの育毛剤で、日本で承認されているミノキシジル配合の育毛剤は、これだけです。

私が薄毛対策を始めるとき、『カロヤンガッシュ』にするか、『リアップ』にするかで迷いましたが、結局『リアップ』は使用しませんでした(当時はまだ『リアップX5』ではなく『リアップ』)。

 

当時から高い効果があることで知られていましたが、メーカーの製品情報によると、高い効果を発揮するのは頭頂部が薄くなるタイプの薄毛に限られるようでした。

私はどちらかというと前頭部が薄くなるタイプなので、薄毛のタイプを選ばない『カロヤンガッシュ』を使うことにしました。

 

頭頂部が薄くなるタイプの方でしたら、『リアップX5』を試されても良いかと思います。

臨床試験によると、使用6ヶ月で約92%の割合で改善効果が出ています(著明改善2.1%、中度改善47.9%、軽度改善41.7%)。

 

【ミノキシジルの詳細はこちら⇒フィナステリドとミノキシジル(AGAに効果のある成分)

 

『カロヤンガッシュ』

価格:120mL(30日分) 4,629円(8%税込) / 240mL(60日分) 7,200円(8%税込)


【第3類医薬品】NFカロヤンガッシュ 240mL

( ↑ Amazonの商品紹介ページへ)

 

頭皮につけるタイプの育毛剤です。

有効成分カルプロニウム塩化水和物の働きで、頭皮・毛根の血管を拡張、血流を増加させ、発毛を促進します。

 

壮年性脱毛症を対象にした臨床試験では、使用6ヶ月で約90%の割合で改善効果が出ています(著明改善1.2%、中度改善29.1%、軽度改善59.3%)。

それで、これなら自分にも効くだろうと思い、本格的な薄毛対策として使い始めました。

 

使い始めてから1年近く経っても抜け毛は減らず、薄毛は改善されませんでした。

本来1日2回使用しなければならないのですが、面倒だったので1日1回しか使わなかったことも効果が出なかった原因かもしれません。

 

『ハツモール・ヘアーグロアーS』

価格:170mL 3,800円(税別) / 230mL 4,860円(税別)

 

頭皮につけるタイプの育毛剤です。

『カロヤンガッシュ』を1年間使用して効果が出なかったため、次に試したのがこれです。

 

効果のあるなし以前に、ニオイがきつく、頭につけると頭痛がしてきて結局一回しか使用しませんでした。

私のように強いニオイに弱い人にはおすすめできません。

これをつけて外出するのはどうかと思うほどのニオイです。

 

『サクセス薬用育毛トニック』


サクセス 薬用育毛トニック 無香料 小 73g

( ↑ Amazonの商品紹介ページへ)

 

念の為の抜け毛対策として20代の時から長年使っていました。

毛根を育てるt-フラバノンと、頭皮の血行を促進するニコチン酸アミドが配合されています。

 

薬剤が勢いよく吹き出し、使うとサッパリして気持ちいいのですが、結局これだけで薄毛は予防できませんでした。

これで毛が生えるというものではなく、まだ薄くなる前の段階で、少しでも髪を元気な状態に保っておくためのものだと思います。

 

薄毛に気づいて、『カロヤンガッシュ』を使い始めてからは使わなくなりました。

 

育毛剤以外のヘアケア製品

育毛剤以外のヘアケア製品について、以下のものを実際に使ってみた効果・感想です。

  • 『サクセス薬用シャンプー・頭皮洗浄ブラシ』
  • 『サクセス薬用リンス髮ふわっとタイプ』
  • 『ルシードボリュームパウダーワックス』

 

『サクセス薬用シャンプー・頭皮洗浄ブラシ』


サクセス薬用シャンプー Wリンス成分配合 本体 350ml

( ↑ Amazonの商品紹介ページへ)


サクセス 頭皮洗浄ブラシ ふつう

( ↑ Amazonの商品紹介ページへ)

 

毛穴のアブラを落とし、育毛剤の頭皮への浸透を助けます。

頭皮洗浄ブラシを使うと、指では落としにくい毛穴汚れも落とすことができ、マッサージ効果で頭皮の血行も促進できます。

 

私は『カロヤンガッシュ』の効果をより高めるため、これらを使い始めました。

どれほどのプラス効果があるかは定かではありませんが、頭皮洗浄ブラシを使うと気持ちいいので、今でも使っています。

 

『サクセス薬用リンス髮ふわっとタイプ』


サクセスリンス ふわっとタイプ 本体 380ml

( ↑ Amazonの商品紹介ページへ)

 

洗った後の髪が乾くときに、毛の1本1本をバラけさせることで、髪をふんわりさせる効果があります。

髪にコシを与える成分が配合されているわけではありません。

普通のリンスに比べると髪を乾かした後のボリュームが全然違うので、長年使っています。

 

『ルシードボリュームパウダーワックス』


ルシード ボリュームパウダーワックス ふんわりハード 70g

( ↑ Amazonの商品紹介ページへ)

 

私のように髪のコシがなくなると、整髪料で髪型を整えても、時間が経つとペチャッとつぶれてしまいます。

このワックスを使うとボリュームパウダーの働きで髪がふんわりし、ヘアスタイルを保つことができるので愛用しています。

髪にコシを出す浸透性アミノ酸も配合されています。

 

おすすめ記事

『フィンペシア』以外にもジェネリック品はたくさん!
プロペシアのジェネリック品まとめ

 

AGA克服体験記に戻る

Pocket

ブログの更新情報や他のサイトの
オススメ記事を、Twitterでお伝え
しています。

未承認医薬品の広告について

薬機法(旧薬事法)第68条により、日本未承認薬の広告は禁じられています。当ホームページには日本未承認薬である『フィンペシア』・『ミノキシジルタブレット』などの記事が含まれていますが、未承認薬の安易な個人輸入を助長する意図で作成したものではありません。

ブログランキング参加中

クリックして応援してもらえると
うれしいです。




にほんブログ村


人気ブログランキングへ
PAGETOP
Copyright © 薄毛・抜け毛を6年間食い止めた! All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.